脳のトリートメント(シロダーラ)


シロダーラとは、サンスクリット語で「シロー(頭)」、「ダーラー(流れ・垂らす)」を意味する言葉で、別名で「脳や神経のマッサージ」とも言われます。額の中央部分にある第3の目(第6チャクラ)に人肌程度の温かいオイルをゆっくり垂らし続けるトリートメント手法で、一種の瞑想状態をもたらします。シロダーラ中の脳波は瞑想中の脳波と近いとされており、意識のある中で体が眠った状態になるので、非常に心地の良いリラクゼーションを体感できます。

 

本場インド・スリランカでは、主に不眠症や精神疾患、過度の精神疲労などの心の治療に使用されています。

心だけでなく、白髪や薄毛の予防にもつながると言われています。

当サロンのシロダーラの特徴

サロン『chandra✶(チャンドラ)』では、水溶性オイルを使用する為、シャンプーが不要です!

 

アーユルヴェーダの本場インド・スリランカでは、セサミオイルを額に流すのですが、サロン『chandra✶(チャンドラ)』は水溶性オイルを使用するため、施術後はそのままドライヤーで乾かしてお帰りいただけます。ベタベタすることがないため、日常生活に支障がありません。

 

水溶性オイルは、日本シロダーラ協会がシロダーラ専用に開発した、独自オイルを使っています。

頭皮の臭いを軽減するプラチナ、血流を良くする高麗人参、毒素を排出するフルボ酸、保湿成分のヒアルロン酸など、セサミオイルをベースに配合され、髪にも頭皮にも優しい成分で作られています。 

 

このオイルでシロダーラを体感したお客様からは、「髪がサラサラになった!」「きれいになったねと人から言われた」「顔色が良くなった!」「目がパッチリになった」「リフトUPした」「シロダーラだけなのに、体がポカポカして疲れが取れた!」等、うれしいお言葉をいただきます。

シロダーラはこんな時に

  • ひどい頭痛持ちでつらいとき
  • 寝つきが悪い・眠れないとき
  • 日々ストレスを感じている方
  • 日常生活でよくパソコンやスマートフォンを使う方
  • 考えすぎて情報過多になっている場合
  • 精神的にお疲れのとき
  • 脳を休ませて集中力を取り戻したいとき etc...

シロダーラは、額の中央部分にある第3の目(第6チャクラ)に、人肌程度のオイルをゆっくり垂らし続け、瞑想状態に導くものです。

瞑想状態は脳の疲労を取り除くのにとても良い方法と言われているため、シロダーラは脳を休ませたいときや、その後集中力を発揮したい時にとてもオススメです。 

 

チャクラとは、アーユルヴェーダで重要なエネルギーの出入り口と考えられている場所で、体の芯に沿って7箇所あると言われています。

第6チャクラは心と精神を制御する額の一番敏感な部分で、透視力、直観、集中力、知恵を養う場所、いわゆる第六感(シックス・センス)を感じる箇所と言われます。  

 

まだまだ認知度が低いシロダーラですが、アーユルヴェーダではとてもメジャーなトリートメントのひとつです。

栃木ではなかなか味わえないうっとりとした心地よさを是非体験してみてください。

 

ご料金

■シロダーラ 40分 7,000円

  • 内容:ヘッドリラクゼーション、シロダーラ(20分)

 

■シロダーラ 70分 10,000円

  • 内容:デコルテ・腕のバリニーズオイルトリートメント、ヘッドリラクゼーション、シロダーラ(20分)

 

■ご案内

  • 水溶性オイルを使用するため、施術直後はシャンプーなしで、ドライヤーで乾かしてお帰りいただけます。
  • ブローをご要望の場合は、併設「美容室らすかる」にてお受けすることも可能です(ブロー通常1,300円~ → 1,000円~/髪の長さで変わります)
  • 他のトリートメントと組み合わせる場合は、オプション料金3,800円(シロダーラ20分)で承ります。